aeka.jpg
あえかイラスト.png

PROFILE

その歌声は、あなたの心に眠る

A singer-songwriter from Saitama prefecture who spins the deeply sung words with a transparent voice.
For those who listen to their songs to return to the wishes and thoughts that are the origin of their hearts and shine their lives
Wish and sing.
This year marks the 18th anniversary of our activities, and last year we succeeded in our first overseas performances in Spain and Germany and through live distribution
The number of overseas fans is increasing year by year. Through music, he is focusing on activities to establish friendly relations between Japan and other countries around the world.
NEW SINGLE "Tomorrow Heide" will be released on April 26, 2020.
On May 23, 2021 (Sunday), Wanma welcomed the orchestra at the Kasukabe Citizens Cultural Center Large Hall with a capacity of 1500 people.
It is decided that a concert will be held.
We are pushing forward with the grand theme of "From Kasukabe to the whole country and the world."

“物語”を 呼び覚ます

血液型/Blood type:AB

愛犬:ファルコン(チワマル)

Pet dog:Falcon ,a mixed dog of maltese and chihuahua

話せる言語:日本語・英語・スペイン少々

Languages:Japanese,English, un poco de español

好きな食べ物:カルディの”サラダの旨たれ”をつけたブロッコリー

Favorite food:broccoli with “Umatare for salad”from Kaldi

気合を入れる為に飲むドリンク:リポビタンD

Drink to motivate herself:Lipovitan D

大学時代のサークル:ミュージカル

Club activity in the university:Musical society

シンガーソングライター になる前の職業:こども英会話講師

Job before she became a singer-songwriter:English teacher for kids

She is a singer-songwriter  from Kasukabe City ,Saitama ,Japan.
She creates words which reach deep in your heart with her clear voice. 

She sings and wishes that 
people listening to her songs return to their original wishes and thoughts to make their life shine.

This year is her 18th anniversary.
She succeeded with her first overseas performances in Spain and Germany.
The number of overseas fans is increasing  year by year.

She is doing a lot of work in establishing friendly relations between Japan and all over the world through

her music.

She released a new single CD ”Come to tomorrow”on April 26th ,2020.

It’s been announced that her solo concert with an orchestra will be held on May 23rd,2021,in Kasukabe

Civic Cultural Center with a capacity for about 1,500people.

She is dedicated to her dream upholding the magnificent theme of “From Kasukabe to the world”.

活動経歴

2008年

鍵盤弾き語り路上ライブにて、聴衆を魅了。 あえかの歌声を求める輪は広がってゆき、テレビ朝日系「ストリートファイターズ」(2008年~)では
2年間に渡り、約3,000組のアーティストの中から人気投票ランキングで1位を継続。

 

2009年

「太陽の生まれる場所」でインディーズ全国デビュー。地元埼玉県・大宮市のソニックシティ―にてプレイベントを開催。

 

2010年

東日本大震災後、被災地の石巻市にて「Sign of the Cross~祈り~」を制作。8月には、単独コンサートを品川教会グローリア・チャペルにて開催。
 

2012年

インディーズ2枚目となる「光と影」を全国リリース。タワーレコード全国店舗総合アルバムデイリー1位獲得。
 

2013年

9月18日「時の祈り」にて、VAPよりメジャーデビュー。

2013年10月~2014年3月まで、テレビ朝日「朝だ!生です旅サラダ」のエンディングテーマを担当。

尾崎豊「I LOVE YOU」等のピアノアレンジで知られる西本明氏がプロデュースを担当。BS日テレ「キズナのチカラ」で特集され、話題となる。
    

2014年

TBSラジオの新生活応援キャンペーンのタイアップソングに「統ばる」が抜擢される。
 

2015年 

春日部市の小中学生のエピソードを元に制作した「心の空―春日部市の歌―」が「春日部市の歌」に制定される。
メジャー第二弾アルバム「あした晴れるかな」を日本コロムビアよりリリースし、メジャーオリコンデイリーチャート15位にランクイン。

春日部市民文化会館 小ホールにて単独コンサートを開催。
 

2017年 

個人としての活動を開始、約1年半ぶりとなるNEW ALBUM「テルースの情景」を発売。梅若能楽学院会館にて単独コンサートを開催。
 

2018年

あえか作詞作曲の春日部市の歌「心の空」が防災無線チャイムに制定。個人の活動となり試行錯誤の中でのコンサートではあったが
中央公民館「ウィスかすかべ」講堂にてワンマンコンサートを大成功におさめ、過去最高のライブと多くのファンから称される。
12月23日「Heart Stock」の発売。

 

2019年 

2月17日(日)さいたま市宇宙劇場にて単独プラネタリウムコンサートを開催し大成功をおさめる。
11月にはスペイン、12月はドイツにて、初の海外公演を成功させ、配信ライブを通して、海外のファンも年々増加中。
音楽を通じて、日本と世界各国との友好関係を結ぶ活動に力を入れている。

 

2020年 

8月2日(日)には、春日部市民文化会館の1500人規模の大ホールにて、オーケストラワンマンコンサートの開催を予定していたが

新型コロナウイルスの影響により、2021年5月23日にコンサートの延期が決定。